トップページ > 新着情報 > 草加市に新規発達支援事業所をオープンします。

草加市に新規発達支援事業所をオープンします。


来る平成27年5月1日に

草加市両新田東町に

発達支援事業所をオープンします。

弊社としましては、足立区に放課後等デイサービスを

平成22年にオープンし、足立区の中でも

放課後等デイサービスの先駆けとして

地域に貢献いたしてまいりました。

https://www.hiiragi.net/p1/

平成25年9月には草加市両新田西町に

放課後等デイサービスを設立し

草加市の放課後等デイサービス事業の

発展にも貢献してまいりました。

草加市では株式会社として

放課後等デイサービスを設立したのは弊社が初めてでした。

 

二つの事業所の良いところをもりこみ

この度草加市両新田東町に

発達支援事業所・放課後等デイサービス

まつりかレインボーを設立いたします。

 

弊社が足立区に放課後等デイサービスを設立してから

早いもので4年の月日が経ちました。

 

足立区でも草加市でも、本当にあっという間という言葉が

一番ふさわしいと思いますが、あっという間に

多くのデイサービスが出来ました。

私たち、同業者として多くのデイサービスを

見させていただきました。

正直に申しますと、すべての事業所さんが

良いデイサービスかと言ったら

そうではないかもしれません。

アパートの一室を借りて、スポンジを敷いただけのような内装で

送迎車も安全基準を考えていないような中古車を使用している

事業所も中にはあります。

また、ビジネスモデルとしてコンサルティング会社が

着目して、とにかく利益を出すような施設づくりをしているところ。

弊社にもそういった営業のFAXやメールが届くことも少なくは

ありません。

 

私たちは考えました。

本当にそれで良いのか?

 

たしかに、私たちは営利企業です。

株式会社ですから、利益を出さなければ

運営していくことは出来ません。

でも、それだけじゃだめだと思うんです。

と、皆言います。ここまでは誰でも言える話ですし

実際に多くの事業所さんがこのようなことを

言っています。

 

私たちはその想いを形にすることにしました。

 

予算をかけたら良い施設なのか?

そうではないと思います。

結局は指導員はじめ、働くスタッフの質の

底上げ。これがとても大事だと思います。

 

でも、それこそ、そこを目指すことなんて

当然だと思います。

質をもとめない施設なんてないと思います。

では、さらにこだわる良い施設とは?

そう考えたわけです。

 

 

環境にもこだわることにしました。

 

今回の施設づくりはサン勇建設さんの

ご協力のもと、完全自然素材の施設にすることにしました。

ただの自然素材ではなく、モミの木を利用し

化学物質を完全に除去しました。

施設案内に関しては、現在案内を作成しているところですので

もう少しお待ちください。

 

 

食事にもこだわることにしました。

 

発達支援・放課後等デイサービス

まつりかレインボーでは

昼食とおやつを提供いたします。

好き嫌いなく食べることが出来るようになる。

食事に感謝を出来るようになる。

といった食育を取り入れていきます。

それだけではなく、提供させていただく

食事、おやつの素材にもこだわりを持っています。

添加物の危険性などをしっかりと把握し

家庭ではなかなか完全には対応できないかもしれませんが

まつりかレインボーで提供する食べ物は

食材にもそういったこだわりを持っています。

 

 

玩具にもこだわりました。

 

まつりかレインボーで使用する玩具は

知育玩具なのはもちろんのこと

STマークなど安全基準をクリアしているものしか

取り入れないのは当然のこと

グッドトイに選出されている知育玩具を中心に

療育ツールとして使用していきます。

 

DSC_8328

 

DSC_8323

 

現在は大掛かりな内装工事に

取り掛かっているところです。

今後も進捗状況をお知らせさせていただこうと思います。

 

平成27年5月1日オープン

発達支援・放課後等デイサービス

まつりかレインボー

 

ご期待ください!

ページのTOPへ